日々の薄毛の悩み

by kgruver on

父は髪が薄くなるつまり、ハゲを恐れていたのでした。
若い頃から、学校を卒業してから、すぐに育毛剤を使い始めたそうです。父方の両親は髪がそんなに薄くないです。
何故、そんなにハゲになることを心配したのかは、私には分かりません。

育毛剤といっても、頭皮を強くするようなもので、高級なものではなかったと思います。
もちろん、学校を卒業したころですから、まだまだ頭皮は生き生きしていますし、髪もフサフサです。

父の友人たちは誰一人として、ハゲを心配している人はいなかったそうな。
若い時はそうですよね。
しかし、父は違っていました。

若い時から、ずーっと育毛剤を使い続けていたのです。
小さい時は、洗面所にいつもある、クリームは何なんだろうと、父に尋ねると、自信満々に育毛剤で、早めのケアが必要なんだと、熱く語ってくれたのを覚えています。

そのおかげで、父は60歳になりますが、髪は健在しています。

少し頭皮が見えて来ましたが、全然髪があるほうです。

しかし、髪が薄くなったり、抜け毛が多くなって悩んでいる方はたくさんいます。
育毛剤を使おうか、発毛クリニックなど病院に行った方がいいのか悩まれてる方も多いと思います。

今はインターネットが当たり前のように使える時代になっており、簡単に口コミや評判が確認できるのも大きなポイントだったりします。なので、これからAGAクリニックに通おうと思っている、探している、あるいは今通っている人は一度チェックしてみることをオススメします。
参考:病院で治す薄毛!AGA治療クリニックの賢い選び方 / 人気のAGAクリニック厳選ランキング

しかし、まだクリニックや病院に行こうか迷っている方にはまず自分でできることがあります。

実は、洗髪の仕方が悪くて頭皮環境が悪くなっている可能性があるのです。

頭皮をちゃんと洗えていないと、毛穴に皮脂や汚れが詰まって毛が生育できなくなります。
そして、栄養もいきわたらないので髪が生えるための栄養が不足している状態になるのですね。

まず、洗髪の際は頭皮をしっかり濡らすように心がけます。
ざっとではなく、お湯で頭皮をしっかり洗うイメージでたっぷり洗いましょう。
そして、シャンプーはしっかり手で泡立ててから頭皮につけます。

直接シャンプーを頭に乗せるのは詰まりの原因になるのでNGです。

泡でじっくり根元を洗って、しっかり時間をかけて洗い流すようにします。
これを毎日続ければ毛穴が綺麗になって毛が生えやすくなります。

その後、頭皮を指の腹でマッサージすると、より効果的に栄養をいきわたらせることができるでしょう。

あとは私自信行っている事ですが髪の毛のブラッシングです。
これまで髪型のセットは”手ぐし”が基本の方は必見だと思います!

どうしてブラッシングを行うようになったかというと、あるテレビ番組で「日々のブラッシングは頭皮に良い効果を与える。」と紹介されていたからです。

そこで、すぐさまブラッシングしてみると、確かになんだか爽快で気持ちがいいのです。
ブラッシングをすることで何本か髪の毛が抜けてしまいますが、それを差し引いてもやることにはメリットがあるとも紹介されていました。

それ以来、抜け毛は徐々に減っていきましたし、なんといっても髪の毛が太くなった気がします。今まではモヤシっ子のような細ーい髪の毛ばかりだったのですが、力強い髪の毛が多々見られるようになりました。

それでもダメであれば一度、発毛クリニック、病院等に、相談に行ってみてはどうでしょうか?

Written by: kgruver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です